新しい発見でBe Happy!!

ビハピ

手術が不安・・・不安が過度になると手術に影響が?!

      2017/01/16

手術が不安・・・不安が過度になると手術に影響が?!

手術が不安・・・どうしたらいい?

不安が過度になると血圧上昇などを招き、麻酔導入にも影響を及ぼしますよ!

そんな不安感を和らげる看護師の手助けや、全身麻酔での術中の影響、術前看護の不安についてなどまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

6e77f83338bed52c0b59181fae994435_s
夜中、急に空腹感が…ラーメンを食べてしまった時の対処法あります!

夜中に空腹感が押し寄せてきたら… 脳裏をよぎる「ラーメ...

ba835c750b87a4fa9fd1dbc375a36f9b_s
デパケンを服用した際の副作用について。強い眠気を伴う場合も

デパケンはてんかん・躁うつ病に効果的な治療薬として効果が期待...

8197e1e395660e955ddcbb764a820d52_s
手のひらに湿疹が出来て皮がむける症状と原因、考えられる病気

乾燥する季節になると手のひらに湿疹が出来て皮がむける・・・な...

e06c2980011d4f759792cde8dc5725ec_s
ザリガニ釣りの仕掛けはどうする?必要な材料と釣り方のコツ!

ザリガニ釣りをする場合にまず仕掛けを作らなければなりません。...

ce91bfa85640e229f5d1a0199d92f862_s
翌年もキレイに咲かせよう!チューリップの球根の正しい保存方法

チューリップの球根はきちんと保存をすれば、翌年再度利用するこ...

abaa7302a26b858ec25bed6d7908d99b_s
小学校の運動会で応援団を指導する場合のポイント!

小学校の運動会で欠かせないのが子供たちで結成する応援団。 ...

f9bee116e85a3f0f4d987b268e8f17fa_s
平泳ぎを泳ぐときのコツは?キック力が速く泳ぐためには必要!

平泳ぎの泳ぎ方のコツを教えて! そして速く泳げるように...

00a5b2add39c0d6480cbde0d95d2d9a0_s
離乳食のスプーンを持ちたがる赤ちゃん、食への関心が出た証拠!

離乳食が始まり、赤ちゃんも食べることにどんどん興味が湧き始め...

1ffcb9d57f28c8a9dd5303ceb75cec8d_s
【保活】保育園の申し込み、入園希望理由のポイント!

保育園の申し込みで、入園理由の欄の記入に悩んでいる方はいませ...

5a999058d7322fcae711dc8426c53198_s
彼女や彼氏との旅行を親に反対された時は!

彼女や彼氏と旅行に行くときは親にちゃんと話してから旅行に行っ...

d6460e40df9a94f84b667965c107114f_s
猫に粗相された時のあのニオイ・・・こう洗濯すれば落ちます!

猫に粗相されてしまった場合のニオイってなかなか取れないですよ...

fb9a64d95c248e76be4fee2ca06f14ce_s
電話応対が苦手?仕事での電話、苦手意識の克服方法教えます!

仕事でどんなことが苦手か、という話になるとかなりの確率で言わ...

aa70f301c64a2a4c68b1250b0981c927_s
男性で『趣味がバイク』の人は、女性からこう見られてる!

数ある趣味の中でも『バイク』というのは、圧倒的に男性に多い趣...

dbed27af778353d5d737e4bfe2edf1e1_s
大学へ進学!一人暮らしを始める女性へ気を付けてほしいことまとめ

大学入学と同時に一人暮らしをスタートさせる女性の皆様へ ...

baa1b6ca0c8fb5fc6a030c29d41a1056_s
プラスチックの黄ばみの原因って?黄ばみを白くする方法あります!

プラスチックの劣化かな? 黄ばんでくすんでなんだか古臭...

422120416c783cfced0390a905035681_s
頭にシラミが!シャンプーで駆除できる?酢は効果的って本当!?

なんだか頭がかゆい!これってシラミ!? シャンプーで取り除く...

89edb6a209abc25655304e0e114ff581_s
憎きコガネムシの幼虫!駆除に効果のある薬を教えます!

大切に育てた花などにコガネムシが発生して被害を受けてガッカリ...

668415
猫の糖尿病が治った!?治療法と犬との違いについて

猫の糖尿病と犬の糖尿病は違うということをご存知でしょうか? ...

189172
古文の助動詞・助詞とは?見分け方や違いを解説!

古文の助動詞ち助詞の違いがわからないことで苦労していませんか...

169623
静脈への点滴の管に入った空気は肺に戻る。動脈では危険性が!

点滴の管に小さな空気の玉がある?これって危険なんじゃないの?...

スポンサーリンク

不安が過度になると手術にも影響が!不安感を和らげる看護師の手助け。

手術室はマスクをつけた術医、麻酔科医、看護師、そして医療機器に囲まれており、病棟とは雰囲気が大きく異なります。そのため、患者さんの多くは不安を抱えた状態で手術室に入室します。

非日常的な場面で不安感や緊張感を抱くのは正常な反応ですが、それが過度になると血圧上昇などを招き、麻酔導入にも影響を及ぼします。

手術室看護師による術前訪問の第一の目的は、患者さんと面識を得ることで、手術室入室にピークに達する不安感を和らげ、精神的に落ち着いた状態で麻酔・手術を迎えられるようにするためです。

患者さんは手術が決まったその日から好むと好まざるにかかわらず、同じ病棟の手術経験者などから手術に関する様々な情報が与えられることになります。患者さんの医療情報の不足や知識の不足は問題解決を引き延ばし、また不安を募らせる要因となります。

そこで看護師は術前の段階で、患者さんが持つ手術に対する疑問に正確な情報提供を行い、患者さんが手術を乗り越えることができるように手助けします。
引用元-術前訪問の目的:手術を受ける患者さんの不安を和らげます

手術は不安…全身麻酔での術中の影響は?

①気道の閉塞

舌根沈下、体位の異常、気道内の異物などが原因となります。呼吸に伴い異音を発し、呼吸パターンが不規則になる場合、軌道の閉塞が考えられます。マスク麻酔では下顎を前方に引き上げ、後頭を反屈させて気道を確保。異物による閉塞の場合は吸引を行います。

②呼吸の抑制

主に、麻酔薬・前投薬の過量による中枢性の抑制が原因で起こります。麻酔薬投与後、すぐみられるため、投与後は特に注意して観察する必要があります。

③声門(喉頭)の痙攣

声門の筋肉が痙攣し収縮することで気道を塞ぐことがあります。浅麻酔時の挿管操作・吸引・分泌物などの刺激や、迷走神経を介する反射が主な原因。チアノーゼや換気障害の症状が現れるため、呼吸バッグを用いて加圧呼吸や筋弛緩薬の投与をもって対処します。

④気管支の閉塞

慢性気管支炎・喘息・アレルギーを有する患者に起こりやすく、麻酔における刺激が原因となる場合もあります。酸素の欠乏、二酸化炭素の蓄積、特有の呼吸音が主な症状となり、加圧呼吸で処置します。

⑤血圧の低下

麻酔薬による迷走神経反射、心抑制、末梢血管拡張作用などにより、血圧が低下することがあります。また、麻酔深度や疼痛などにより血圧が上昇することもあります。この場合、酸素の需給バランスが崩れることで不整脈や心筋虚血が生じることがあるため、血圧にも注意が必要です。
引用元-全身麻酔の合併症と術前・術後における観察項目・看護計画

手術の不安が影響する要因など術前看護の不安について。

不安の種類

1. 病気 ①予後 ②進行 ③悪化 ④根治するか
2. 手術 ①疼痛 ②術後の苦痛 ③メス
3. 麻酔 ①麻酔切れ ②痛み ③目が覚めない
4.家庭 ①情報不足→軽視 ②考慮:発達段階,役割 ③複雑多岐
5. 社会経済 ①職場復帰 ②退院後の日常生活 ③治療費
6.漠然としたもの

不安に関連する術前の診断項目

・健康状態に対する脅威or健康状態変化に関連した不安
・状況的危機に関連した不安
・環境に対する脅威または環境の変化に関連した不安
・術後の予測されることに関連した知識不足
・手術への不安に関連した睡眠パターンの混乱

不安影響要因

・手術の種類部位
・経緯:待機手術or緊急手術
・身体的苦痛:長期化、自覚の有無
・年齢性別:女性患者↑
・情緒的成熟度
・手術体験の有無
・家族、周囲の励ましの有無
・経済的心配の有無
・社会背景
引用元-術前看護 看護学生嘆きの部屋

手術が不安だと・・・こんな状態になる!

手術に対する恐怖や不安から強いストレスを生じている。
手術室入室前に意識がある場合,不安・苦痛が大きい。とくに患者は手術中の医師や看護師のことばに非常に敏感であり,説明の不足や不用意なことばで誤解をし,不安を増すことがある。
手術を受けに手術室に入室してくる患者は,ほとんどが前麻酔薬を与薬されており,眠っていたり,傾眠状態で落ち着いているようにみえることがある。

しかし実際は,患者は見慣れない環境やこれから受ける手術の経過や結果に大きな不安をもっており,じっと静かに耐えようとしていることが多い。
患者は全身麻酔がかかると,意識を失い身体を動かすこともできなくなる。
そのため,患者の基本的ニードの充足,安全への対処,権利の主張,プライバシーの保持,手術の操作などのすべてに関して医療者の判断と実施にまかせることになり,完全に依存した状態になる。
引用元-不安や手術室-成人 急性期-|なりたて看護師の試験対策ブログ

手術が不安で・・・どうしたらいい?

今が一番不安な時期かも知れませんね。手術の日程が決まるまで検査、検査で精神的にも疲れますしね。。。。
このびびりの私が手術を終えたときの一番の感想は、目覚めた瞬間「えっ?もう終わり?よく寝たわ。なんて目覚めがいいんでしょ」
でした^^でテレビ見ながら焼酎飲んでる夢を見ました。
その後の痛みも薬で何とかなるし、看護婦さんは至れり尽くせりでありがたかったです。

なぐさめにしかならないと思いますが、病院を信じ後は、まな板の鯉状態で乗り切ってください^^この私でさえ乗り切れたのでだいじょうぶですよ。麻酔事故ですがめったにないと思いますが、たばこを吸ってる人は事故のリスクが高くなると私の主治医から説明がありました。
引用元-手術への不安。 – 初めての手術に不安と緊張でおかしくなりそうなくらい… – Yahoo!知恵袋

入院時には、病棟のナース、ドクター、手術室のナース、麻酔担当者・・・など、沢山の方々が不安な部分を解消する様にお話ししてくれますよ。
その時に、怖い部分や不安な事を何でもお話すれば、対応してくれると思うので大丈夫ですよ。
(私の場合は、ここでも全員に『不安は無いです』を連発したので、あっさりした対応になったと思われます(^^ゞ)

あまり不安に思わず、プロに任せていれば安心ですから。
本当にあっと言う間です。
引用元-手術への不安。 – 初めての手術に不安と緊張でおかしくなりそうなくらい… – Yahoo!知恵袋

 - 未分類

ページ
上部へ